7月スタートのフジテレビ木曜劇場『推しの王子様』に主演で出演決定!

7月スタートのフジテレビにて放送される木曜劇場『推しの王子様』に比嘉愛未が主演で出演決定!
今回比嘉はフジ連ドラ初の主演。そして初の社長役、日高泉美を演じます。
この夏一番“尊い”ロマンティック・コメディーに、ぜひご期待ください!

◆比嘉愛未コメント
「このたび大きなお役目を頂戴致しましたが、今まで頂いてきた役、どれも全て全身全霊で演じてきました。それは今回も変わらず、気持ちは同じです。とにかく、皆さんの日常を明るく照らす作品になるよう最後まで全力で努めてまいります!応援して頂けると幸いです。深田さんの一日も早いご回復を願っております」

木曜劇場 『推しの王子様』
≪放送日時≫
フジテレビ
7月スタート!毎週(木) 22時~22時54分
≪出演者≫
比嘉愛未、渡邊圭祐 他

物語は、主人公の日高泉美(比嘉愛未)が、五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”な日々を、まばゆいほどの胸キュンとともに描いていく。乙女ゲームを手がけるベンチャー企業の社長である泉美は、すべてを自分の理想通りに作り上げたケント様というキャラクターと恋に落ちるゲームが異例の大ヒットを記録し、一躍、新進気鋭の経営者に。その泉美の前に、ある晩、航が文字通り空から舞い降りてきて、航は泉美を抱きしめる。信じられない展開に仰天する泉美だったが、それ以上に信じられないのは、航の容姿がケント様にソックリだったこと。しかし航は、無作法で無教養で無気力で、なんとこれまで人を好きになったことも無い、無い無い尽くしの残念すぎる王子様だった。大失望する泉美だったが、ひょんなことから「私があなたを理想の男性に育てる!」と、航を会社で雇い、仕事はもちろん、言葉遣いからマナーに知識、さらには生きがいや恋の仕方まで教えることになる。