音声版サブスクリプションサービス【NUMA】にて配信のイヤードラマ『30-40』に主演で出演!

映画『カノジョは嘘を愛しすぎている』や『ちはやふる』の小泉徳宏監督(株式会社ロボット所属)が主宰する、シナリオ制作チーム「モノガタリラボ」と、音声版サブスクリプションサービス【NUMA】のコラボ作品第8弾『30-40』に比嘉愛未が主演で出演!
全話一挙配信スタート!

比嘉愛未コメント
多様化が進み、
女性の生き方も様々になってきた今の時代だからこそ共感してもらえる作品だと思います。
音声だけで表現する事は、難しくもとても刺激的で楽しかったです。
聴いて下さる方の心に響きますように。


【作品概要】
『30-40』(全6話)
※4月1日より全話一挙配信
配信URL:https://numa.jp.net/mob/cont/contShw.php?site=NM&cd=DSE00053
予告編:https://youtu.be/Mf_pW6wo6K0

あらすじ: 38歳独身恋人なし。卵子凍結を思い立った美樹は、運動不足解消に通い始めたテニスクラブで、44歳2人の大学生の母である梓、32歳離婚したばかりの瑠美と偶然同じタワーマンションに住んでいたことから飲み友達に。
だが、年齢や未婚既婚、子供ありなしと少しずつ置かれた環境の違う3人は、何気ない会話の裏でそれぞれ言えないことや裏の思いがあった。
改めて子供を産むというハードルの高さに直面しながら、まさかの恋の予感!?ライバル登場!?女同士のいざこざと突然バタバタめまぐるしくなる美樹のまわり。彼女が出す答えは?
都心のマンションで暮らす30代〜40代女性3人の、お洒落で華やかで、ちょっと切ない日常の表と裏。